カップル治療的アセスメント入門へのご参加ありがとうございました

2021年5月1日〜3日のカップル治療的アセスメント入門へのご参加ありがとうございました。アンケートも多くの方が時間を割いて丁寧に文章を書いてくださりました。心より御礼申し上げます。その中の一部ですがご紹介致します。

  • 「初日の冒頭に中村伸一先生が日本におけるカップルセラピーについて非常にクリアーに講義くださったことで、普段意識することが少ない日本という文脈を意識することが出来ました」

  • 「カップル間に起きる投影同一化を、どのように理解すればよいか、ということがとても役に立ちました。」

  • 「期待以上の知識を得られました。個別面接でのAQの作り方、心理検査の組み合わせ方、自己理解を深めるための更なる心理検査の使い方(事例で言えばP-FやTATの利用)、カップルのダンスやそれぞれの投影同一化をどのように二人にフィードバックするのか、など知らないことがたくさん学べました。」

  • 「ビデオを見せていただき、カップルのリアルなやりとりとその変化を目の当たりにできたことがとてもよかったです。」

  • 「カップルという視点を身につけることは、臨床をやっていく上で非常に重要で、こういうことを教わる場がなかったのが不思議なくらい。知っておくとすごく臨床に役立つと思う。」

様々なご意見をいただきありがとうございました!

また9月にオンラインでカップルのケースコンサルテーションの研修を行います。今回参加された方はもちろん、参加が叶わなかった方も是非ご参加ください。申し込みをお待ちしております!