2016年ACTA第4回 春のWorkshop「Dr. Finnの初のライブ・セッション!」


1)「Dr. Finnの初のライブ・セッション!」Dr. Finn のセッションを見て実際に学ぼう !

​2016 年 4 月 29 日(金)10 時~ 17 時

『ステップ 1 ~ステップ 2 をふまえた ケースフォーミュレーション』 2016 年 4 月 30 日(土)9 時~ 18 時

『ステップ3 アセスメント介入セッション』 Live セッション 1.5 ~ 2 時間

2016 年 5 月 1 日(日)9 時~ 18 時 『ステップ4 まとめと話し合いのセッション』 Live セッション 1.5 ~ 2 時間


<ワークショップについて>

 治療的アセスメントとは、悩みを抱えた方に対して、最も適切な心理アセスメントを用いて、自分自身について 理解を深め、生活に変化を及ぼすことができるように開発された、心理療法の新しい形です。

 治療的アセスメント・アジアセンター(ACTA)の春のワークショップは日本で初の試みとして Center for Therapeutic Assessment 創始者の Dr. Finn による、アセスメント・フィードバック・セッションをライブで 行うことになりました。 治療的アセスメント(TA)にはステップ1からステップ6の構造化された手続き があります。今回は Dr. Finn が来日し実際に治療的アセスメント(TA)をおこ ないます。 ワークショップの1日目は Dr. Finn と参加者の皆さんで面接内容についてのふり かえりやディスカッションをおこない、理解を深めます。 2日目・3日目は治療的アセスメントの胆である『アセスメント介入セッション』 と『まとめと話し合いのセッション』を 2 日間にわたってライブでお見せします。 3 日目のまとめと話し合いのセッションの日には、実際にこのクライアントに対 してどのような『文章によるフィードバック』が可能かについても学べるので、 1人のクライアントと Dr. Finn の実際の治療的アセスメントの全工程を『フォローアップ』を除いてすべてを目の当たりにしながら学べる機会となります。どうぞお見逃しなく。


チラシのダウンロード


2016春のワークショップ20160122
.pdf
Download PDF • 5.43MB







タグ: