top of page

【CSIRA】「包括システムによるロールシャッハの改訂版(CS-R)」についてのお知らせ


今日は、CSIRA(Comprehensive System International Rorschach Association:包括システムによるロールシャッハ国際学会) の理事として皆様にご挨拶とご案内を申し上げます。


2022年に公開された、「包括システムによるロールシャッハの改訂版(CS-R)」について、その開発に携わった研究者が、詳細解説をしてくれます。添付のチラシをご覧ください。直接CSーRについて聞けるまたとないチャンスです。


私が司会進行担当で皆様をご案内いたします。名通訳者の新崎先生と大山先生の同時通訳付きですので、安心してご参加ください。


金曜の夜8時半から10時半の2時間、全8回で2024年1月から始まり6月に終わる半年のコースです。

講義は1時間で講義の前に30分の質問時間、最後には参加者の言語ごとに分かれて、日本語で理解の確認や質問を出し合う時間があります。


締切は来年1月12日で、19日から始まります。


Zoom越しですが、ぜひ皆様と一緒に新しい包括システムを学んで、さらに発展させていけるのを楽しみにしています。お誘い合わせで、ご参加ください。お待ちしております。


2024年さらにご一緒に学べますように願っております。平和で良いお年をお迎えください。


ACTA クリニカル・デイレクター

中村 紀子



※12月8日追加

12月7日に掲載した際のチラシの申込先アドレスに間違いがありました。https://www.csira-arisi.com ではなく、正しいアドレスは https://www.csira-arisi.org です。お詫びして訂正いたします。


 
CS-Rを知って学ぼう
.flyer
Download FLYER • 755KB









bottom of page