2020年 春のワークショップ「公開コンサルテーション&カップルの治療的アセスメント入門」(中止となりました)

中止となりました。

5月2日(土) 公開コンサルテーション 10:00~17:00 ※逐次通訳付き

場所: 浅草橋ヒューリックカンファレンス( JR総武線浅草橋駅西口より徒歩1分)

講師: スティーブン・E・フィン , 中村紀子 , ACTAメンバー


※11月21日(土)~23日(月祝)に延期開催の予定とお知らせしておりました「カップルの治療的アセスメント入門」等のプログラムは、再度延期することといたしました。2021年春以降のプログラムは詳細が決まり次第ホームページにてお知らせいたします。よろしくお願い申し上げます。

スティーブン・ E ・フィンと中村紀子で、成人のケースのコンサルテーションを行います。好評につき第2回目の開催となりました。心理テストがクライアントに対する「共感の拡大鏡」としていかに活用できるかということを学べる絶好の機会です。今困っているケースにより良い援助をするためにどうすればいいのか?コンサルテーションを受ける貴重な機会をご活用ください。一日2ケースを学びます。

治療的アセスメントについてよく知りたい方、治療的アセスメントをもっと深めたい方、日本のケースが治療的アセスメントではどのように見立てられるのか知りたいという方も是非ご参加ください。治療的アセスメントのこれまでのワークショップへの参加経験にかかわらず、 奮ってご参加ください。

5月3日(日)→11月22日(日)に変更 カップルTA入門(前半)10:00~18:00

5月4日(月祝)→11月23日(月・祝)に変更 カップルTA入門(後半)9:30~16:30   ※両日共、逐次通訳付き

場所: 浅草橋ヒューリックカンファレンス( JR総武線浅草橋駅西口より徒歩1分)

講師: スティーブン・E・フィン , 中村紀子 , ACTAメンバー

このワークショップでは、繰り返される破滅的な悪循環、いわゆるカップルの「 ダンス」から抜け出せずに自分たちが望む親密さを得られないでいるカップルに、協働的な心理アセスメントがどのように役に立つかをお伝えします。半構造化されたカップルの治療的アセスメントモデルについて、実際のカップルのビデオを元に学びます。そこで重要になるのは、繰り返されるカップルのダンスを維持している個人と二人の間にあるシステムの要因を見極めることと、そのようなカップルのダンスを生み出している個人とカップルの問題をアセスメントの技術でどのように明らかにするのかを理解すること、そしてアセスメントの手順に従ってカップルのダンスについて二人にわかってもらい、二人に新しいやり方で関りを持てるように試みてもらう手助けをする点にあります。次のような皆様に特にこのワークショップの参加をお勧めします。

1)心理アセスメントをする人で、カップルの力動をより深く理解して、今後安心してカップルの心理アセスメントに

取り組もうと思っておられる方、

2)カップルの心理療法をする人で、複雑で難しいカップルに治療的アセスメントがどのように役に立つのかを知りたい方です。