iStock-1127745194 (2).jpg

オンライン治療的
アセスメント入門

IMG_0419.PNG

A日程 2022年8月14日(日)

時間 10時~17時

講師:中村紀子+ACTAメンバー

ACTAの中村紀子の治療的アセスメントのケースビデオ使用

(2018年10月の治療的アセスメント入門と同ケース)

B日程 2023年1月29日(日) 

時間 10時~17時

講師:ACTAメンバー

スティーブン・E・フィンの治療的アセスメントのケースビデオ使用

(動画の全てに日本語字幕がついています)

治療的アセスメント(Therapeutic Assessment)とは、

心理アセスメントを使って、その方の抱えている問題や人生の課題を、より良い方向へ変化させるための短期的な心理療法です。今回の治療的アセスメント入門編では治療的アセスメントの基本的な構造、各ステップについて事例のビデオを用いながら学んでいただけます。

入門編はリピーターも多く、初めて治療的アセスメントを学ぶ方も、もう一度学びたい方や、日本語で改めてじっくり学びたい方にとっても充実した内容になっております。

A日程とB日程では用いる事例のビデオが違います。B日程(1月29日)は、スティーブン・E・フィンの治療的アセスメントのケースビデオを再度検討し入門用に選びなおした全く新しい内容となっております。初のオンライン開催ですので、今まで参加の機会を逃しておられた方も是非ご参加ください!

ワークショップの目標

 

・心理テストを情報のツールとしてだけでなく、治療的介入の一環として使うという新たなモデルについて理解する。

・治療的アセスメントの中核的概念(ナラティブアイデンティティ、自己確認、崩壊、協働、恥、好奇心、アタッチメント、拡大鏡としての心理テスト)について理解する。

・治療的アセスメントの初回セッションの目標について理解する。

・心理テストを使ってアセスメント結果をクライアントに伝える方法について学ぶ。

・フィードバックセッションがどれほどクライアントにポジティブな影響を与えるかを理解する。

・クライアントと共有できる心理アセスメントのレポート様式について学ぶ。

​講師紹介

20091124_4.jpg

​中村 紀子 (Noriko Nakamura, Ph.D) ※A日程担当

治療的アセスメント研究所理事。治療的アセスメント・アジアパシフィックセンター(Asian-Pacific Center for Therapeutic Assessment(ACTA))のクリニカル ディレクター。中村心理療法研究室の共同ディレクターとして30年以上臨床実務に携わる。心理療法におけるロールシャッハ・フィードバック・セッションの提唱とその実践で知られている。故John E. Exnerに師事し、包括システムによる日本ロールシャッハ学会の設立者の一人で、2003年から2014年まで会長を務め、ISR(国際ロールシャッハ学会)においては2014年から2021年まで会長を務めている。臨床に必要なアセスメントをExner Japan Associates (EJA) を主宰して30年来包括システムのロールシャッハ教育にあたり、臨床におけるアセスメントの重要性を説いてきた。治療的アセスメントの成人、カップルの認定セラピスト。

​料金

​参考図書

 

スティーブン・E・フィン(2014)

『治療的アセスメントの理論と実践―クライアントの靴を履いて』金剛出版

 

治療的アセスメントの理論と実際.jpg

​著者紹介

finn.jpg

​Stephen E. Finn, Ph.D.

アメリカ・テキサス州オースティンにTAI(治療的アセスメント研究所)を創設、認定臨床心理士として臨床実務に携わる。テキサス大学臨床心理学准教授、イタリア・ミラノのカトリック大学にある( European Center for Therapeutic Assessment(ECTA)の上級研究者およびトレーニングのディレクターとして活躍。1984年にミネソタ大 学で博士号を取得、アメリカ心理学会パーソナリティ部門フェロー会員として 2002年から2004年まで会長を務める。理論と技法に関する論文、著書は多数あり、以下の著書は日本語訳が出版されている。Manual for Using the MMPI-2 as a Therapeutic Intervention.(田澤安弘・酒木保訳 2007 MMPIで学ぶ心 理査定フィードバック面接マニュアル 金剛出版)、In Our Clients' Shoes: Theory and Techniques of Therapeutic Assessment.(野田 昌道・中村 紀子訳 2014 治療的アセスメントの理論と実践―クライアントの靴を履いて 金剛 出版)。2011年にはパーソナリティ・アセスメントの優れた業績を残した人に与えられるブルーノ・クロッパー賞を受賞。2017年8月には、アメリカ心理学会(American Psychological Association : APA)よりセクション12(臨床心理学部門)の「生涯突出した貢献をした者に贈られる賞」(Distinguished Lifetime Contribution award)を、2018年に同じくAPAより、人間主義心理学の理論と実践への卓越した貢献に対して、人間性心理学部門のカール・ロジャーズ賞を受賞。

​治療的アセスメント入門申し込みフォーム

下記の申し込みフォームからお申込みください。

お申し込み後、事務局より選択された参加費のお支払方法と守秘義務誓約書をお送りいたします。守秘義務誓約書は署名の上、スキャンや写真撮影等したものをメール添付してご返信ください。​

①参加費のお支払と②同意書への署名を確認を持って正式な受付完了となります。申し込み完了された方にはZoomにアクセスするための招待メールをお送りいたします。(お納めの参加費の返金には理由に関わらず応じられません。)

※フォームによるお申し込み後、ご自身が入力された申し込み内容が自動返信されます。自動返信がない場合は、フォームに入力したメールアドレスが間違っている可能性があります。その際はお手数ですが、事務局へメール(asiancta@gmail.com)するか、再度申し込みフォームから入力してください。

また、2週間を経過しても事務局から返信がない場合は、その際も、事務局までご連絡をお願い申し上げます。

 

 

※治療的アセスメント研究所(TAI)のメンバーになっていただけますと、ニュースレターの購読やワークショップの割引など様々な会員特典を受けることができます。詳細はTAIについてのぺージを御覧ください。